08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2019-07-03 (Wed)


先日の健康診断の結果が返ってきました。

お医者さまの所見では、全く異常はないとのお言葉を頂きました・・・・。

で、でも・・・・、
その後、検診を受けている女医さんからのラインが・・・・・。

「健康診断の結果が郵送されていると思います。
 さやちゃんは、とっても過敏症だから、
 再度、、重点検診が必要です。(笑)

 、個別検診をしてあげるので、この日、
 検診に来てくれるかしら・・・・・?。

〇〇月〇〇日 〇〇時に、いつものホテルのロビーで・・・・・・。」

とのメッセが・・・・・・。


あ、あっ・・・・、あん・・・・・・。

女医さんから、、レズ・プレーのお誘いを頂いちゃったわぁ~っ・・・・・。

女医さんの指技で、
さや、、逝かされちゃう・・・・・。

それとも、、両頭バイブで、一緒に果てるのかしら・・・・?。

検診の日が、とっても楽しみですぅ~・・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤








ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



アダルトグッズのNLS





スポンサーサイト
[PR]

Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : diary
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

無題 * by 光介
はじめまして。

美乳ですね!
あと、私はへそフェチです。
指とか綿棒を入れてコチョコチョ…とくすぐって
ニオイを嗅いで見たい(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

>店長さん * by Saya
いつも、とってもエロぃコメントをありがとうぅ~っん。
店長さんに再検診されたら、隅から隅まで検診されて、さや、逝きっぱなしにされちゃいそうぉ~・・・・。

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-06-20 (Thu)


朝、とってもエッチな夢を見たせいか・・・・、
さやの妄想が止まらないの・・・・。

そしたら、ツイのお友達に妄想の火を突けられて、
〇〇電車のイメプレを・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはよう🎵さやさん 夢の中で犯してましたよ🎵
ズブッズブズブ


  あ、あ、あぁ〜っ、あん



さやさん🎵昨日はお疲れ様でしたね🎵
さやさんの谷間を観るだけで 犯したくなりますね🎵

唇を重ね合わせて チュッ💋チュッ💋
舌を絡ませながら
おっぱいを鷲づかみして
ムギュムギュムギュムギュムギュ

硬くなったおちんちんを さやさんのお尻に押し付けますよ


  あ、あん。
  電車の中でチ 〇 ンに遭ったような錯覚が、、、、



おちんちんの形を、ゆっくりとお尻を動かして確かめてごらん

舌を奥まで押し込んで 声が漏れないように
グチュグチュグチュグチュ

豊満すぎるおっぱいを 指先に力を入れて
ムギュムギュムギュムギュムギュ


   あ、あ、あん・・・・・
   お尻に硬いモノが当たってるぅ~っん・・・


ゆっくりとお尻を動かして おちんちんを大きくしてごらん

さやさんのとの痴〇んプレーですね🎵
口から喘ぎ声が漏れないように
グチュグチュグチュグチュ
唇をしっかりと重ね合わせたまま
グチュグチュグチュグチュグチュ


乳首が 硬くなってきたら 指先で摘まんで ギュッギュッギュッギュッ


   お尻を動かせて、スリすりスリすり・・・・。
   あん。硬いモノがさやのお尻の割れ目に食い込んでくるわぁ~っん



さやさんのお尻 気持ちいいですよ
もう こんなに 硬く勃起してしまい
ズブズブしたくなりますね

舌を奥まで押し込んで グチュグチュグチュグチュグチュグチュ


今朝も 朝から さやさんの体は 芯が熱くなっていたんでしょうね🎵

右手を内腿に這わせて 確かめますよ

    あ、あ、あん・・・・、
    朝から、いっぱい濡れてました・・・。
    お尻を押し付けて、すりすりすり



指先を 内腿から ゆっくりと パンティの上に

そして ビラビラを優しく撫で撫で 撫で撫で

    あ、あ、あぁ~っ・・・・、
    だ、だ、だめん・・・。
    、溢れてきちゃう・・・



声を出したらダメですよ
周りの人に気づかれないように 我慢ですよ
舌をグチュグチュグチュグチュグチュ

指先でさやさんのビラビラを優しく
ゆっくりと 撫で撫で撫で撫で

そして 間に ギュッギュッと押し込んで
ビラビラを開いていきますよ


ビラビラが 開いてきたようですね
さやさんの蜜壺に小さなリモコンローターを 中に押し込んでみますよ
ズブズブズブズブズブズブと 奥まで


    あ、あ、あ、あぁ~っ・・・・、
    もう、さやの花芯が、とっても膨らんでますぅ~っ・・・・。
    か、感じてるわぁ~っん・・・・



ローターは中に射れただけですよ スイッチは持ってますからね

時々 オンして見ますね

さやさんのアナルに亀頭を擦り付けるように お尻を動かしてご覧


さやさん トイレに行ってオナニーしましょうか
〇漢されているように パンティだけを下げて 立ったまま
膝を震わせながら しましょうね


    は、は、はうぅ~っ・・・・
    激しくパコパコして欲しくなっちゃうわぁ~



声は出さないように我慢ですよ
ローターのスイッチオンしますね

さやさんの蜜壺の中で ローターがうぃーんうぃーんしてますね

腰をゆっくりと動かして さやさんのアナルに 亀頭を擦り付けてますよ

さやさんは両手を窓に そして お尻を突き出す エッチな姿態に


    あ、あ、あっ・・・、あっ・・・
    両手を窓に押し当てて、お尻を突き出してますぅ~。
    とっても、エロぃ格好になってるわぁ~


〇漢されてるのに 蜜壺からドロッとした蜜を滴ながら
紅潮した躰

いらやしいですね
このあと ズブズブしちゃいますよ

声が我慢出来ないようですね
口に脱がしたパンティを押し込んで置きますね 喘ぎ声が漏れないように

さやさん ちょっと出掛け来ますから このまま我慢ですよ
12時半には戻りますね

戻ったときに 蜜壺が トロトロのままだったら ズブズブしますからね🎵


あ、あ、あん・・・・。
逝ってらっしゃいませ。



帰ってくるまで 逝かないように 我慢してしてね
蜜壺に押し込んだ ローターをオンして置きますね

アナルにもバイブを押し込んで 栓をしておきますからね

そのままの格好でいるんですよ


    あ、あ、あん・・・・
    さや・・・、それまで持つかしら・・・・


勝手にイッテ締まったら お仕置きしますからね🎵楽しみです🎵

さやさん 戻りましたよ🎵我慢してましたか?

蜜壺の中を確認しますね
グチュグチュグチュグチュグチュグチュ


    あ、あん。
      ウズウズをガマンするのが精一杯でしたょ



よく我慢してましたね🎵
指を蜜壺の 奥にズブッと 押し込んで 指先を小刻みに
クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ

さやさん🎵入れられそうですね
クチュクチュクチュクチュクチュ


周囲の人に気づかれないように スカートだけを捲って
アナルに おちんちんの先を そっと押し込みますよ


    あ、あ、あん。
    だ、だ、だめ、、、
    いっぱい溢れてきちゃう、、、
    あ、あ、あ、、


さやさん 声が大きいよ 我慢して❗
膣の中を奥 手前のお腹側も
クチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュ

アナルに射れた亀頭を ゆっくりとと
ズブズブズブズブズブズブ
亀頭だけを押し込んで
ズブズブズブズブズブズブズブズブ


腰が砕けないように 両手で吊革を しっかりと掴むんですよ


    あ、あ、あ、あ・・・、
    だ、だめ・・・、そんなに激しくしちゃ・・・、
    あ、あっ・・・・、
    つり革に掴まりながら、突き出してるお尻が、
    いっぱい揺らされてるぅ~っん


アナルにズブズブズブズブズブズブ
下から 突き上げるように
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
奥までズブズブしますが ゆっくりとしたリズムのまま
ズブズブズブズブズブズブズブズブ


指先でGを クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュクチュ


    は、は、はうぅ~ぅぅ~っ・・・・、
    つり革に捕まる手が震えてきちゃって、
    ヤバいですぅ~っ・・・・。
    お尻がヒクヒクして、締まってるわぁ~っん。
    ぎゅ、ぎゅ、ぎゅぎゅぅ~



吊り革を離さないように しっかりと掴んでるんですよ
膝が砕けないように
ズブズブズブズブ
アナルを下から 上に強く 突き上げてますよ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ


アナルもおまんこも こんなに状態になっていて
よく我慢できましたね🎵
指を少し 早くしたら すぐに逝きそうですよ


    あ、あふぅ~っん・・・・。  
    もう、お尻から下はガクガクですぅ~。
    つり革にぶら下がったままで、
    お尻を支えてもらってないと、
    へたり込んじゃいうわぁ~っん・・・。
    あ、あ、あん・・・・。


ズブズブズブズブズブズブズブズブ
さやさんのアナルの奥に
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
こんな奥は始めてかも❗
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ

強く 早めに
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブっ


さやさんの手が離れないように
吊り革に手首を縛り付けますよ😃


    あ、あぁ

    ああぁ~っ・・・・、
    き、気持ちいいぃ~

    は、はうぅ~・・・・。
    つり革に手首を縛られると、
    なんか・・・、SMチック・・・・



マゾのさやさんは更に興奮しますよね🎵
口には脱がしたパンティを押し込みますよ🎵

アナルにズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
Gを先で クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュ

耳元で いやらしい体をしてるね さやさんはと 呟いて見ますね


    あ、ら、らめぇ~・・・・、
    か、感じちゃう・・・
    あ、あ、あ、あ、・・・・

    お尻が、勝手に動いちゃう・・・、
    あ、あ、あぁ~っ・・・・。



下から 強く激しく ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
アナルを突き上げて
ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ

耳元で さやさんのアナルから 汁が垂れてきましたよ
これはなにかな フゥー


クチュクチュクチュクチュクチュ
指先で クチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
潮を噴かせますよ
電車の中で 潮を噴かされちゃいますよ
エッチなさやさん


     あ、あん・・、
     い、い、いや・・・・。
     電車の中でなんて・・・・、
     あ、だ、だめょ・・・・。
     そ、そんな・・・・、
     ああ、あぁ~っ・・・・、
     さや、・・・・、
     い、逝きそうぉ~



まだ逝くんじゃないよ 勝手に逝ったらダメですよ

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
パンパンパンパンパンパンパンパンパン
さやさんのお尻に 腰を激しくぶちあてて
パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン


ブラのホックを外して 乳首だけを 出しますよ
周囲の人に気づかれないように 乳首だけを

そして 唇を当てて 舌先で
レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ


     あ、い、いや・・・、あっ・・・、
     だ、だめょ・・・、
     い、い、いやぁ~・・・、
     あ、あ、あ、あ
     そ、そんなに激しくして、さやを・・・・、
     い、虐めないで・・・。



     つり革に縛り付けられたまま、
     お尻を突き出して・・・・、
     あ、あ、あぁ~っ・・・。
     は、恥ずかしいぃ~・・・、
     お尻が・・・・、さやの、お尻が・・・・・・、



まだまだ まだだよ
アナルの奥にズブッズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
角度を変えながら
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
強く 突き上げて ズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ


     おマン〇も、アナルも、
     いっぱい締まってるぅ~っ・・・・。
     ぎゅぎゅぎゅぎゅ・・・・、
     ぎゅ、ぎゅうぅ~っ・・・・・


乳首も観てごらん レロレロレロレロレロレロ
唾液だらけになって ジュルジュルジュルジュルジュル
こんなに硬くなって

ジュルジュルジュルジュルジュルジュルジュル

さやさんの蜜壺が 締め上げてくるよ
指先を クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュクチュ

小刻みに激しく
クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ

さやさん 我慢してないと
電車の中で 逝っちゃいますよ

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ


     あぁ~っん・・・、
     いやぁ~っん・・・・・。
     電車の中で、お尻を突き出すなんて・・・・、
     とっても・・・・、エッチ・・・・
     つり革に縛られて・・・、
     逃げられないわぁ~っん・・・・、
     だ、だ、だめぇ~っ・・・・・


さやさんは逝かない様に我慢しているんですよ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ

アナルに精子を流し込みますからね

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
はぁはぁはぁはぁはぁはぁ
パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン

堪らなく気持ちいいですよ さやさんのアナル🎵
ズブズブズブズブ パンパンパンパン


さやさんの喘ぎ声が大きすぎで 周囲の人に気づかれてきましたね
止めて 抜きましょうか?どうします?さやさん


     あ、あ・・・、あん・・・、
     だ、だめぇ~っ・・・・、
     ぬ、ぬ、抜かないで・・・・、
     このまま・・・、
     さやを逝かせて下さいまし・・・・。


     で、でも・・・・、
     周りに、さやのエッチなお尻を眺めてる殿方が・・・・、


観られていてもいいんてすね
分かりましたよ🎵

ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブ

さやさんの逝く姿を皆に観て貰いましょうね

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ
パンパンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパン


お尻だけじゃなくて おっぱいも観て貰いましょうね
ブラを外して 乳首を丸見えに

ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ
突き上げる度に 揺れる豊満なおっぱい

口から漏れる喘ぎ声

ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ

蜜壺の中をクチュクチュクチュクチュクチュ
クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ


電車の中で 皆に観られながら 逝くさやさん
エロすぎのマゾですかね🎵



     はうぅ~っ・・・、
     あ、 あ、あ、あ、・・・・、
     おっぱいも肌けて・・・・、
     丸見えにされてるぅ~っん・・・・。
     か、か、感じるわぁ~・・・、

     エロい視線を浴びながら、さや、
     いっぱい感じてますぅ~っ・・・・。
     あ、あ、あ、あ、あ、あああああああああ


観られて 益々 さやさんの躰がエッチななってきましたね

アナルとおまんこの絞まりが きつくなり 喘ぎ声が大きくなってますよ


ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
アナルを激しく突き上げながら
おまんこにはバイブを押し込んで見ますよ

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
沢山の人に観られながら 逝ってごらん
逝く姿を観てもらしましょうね


バイブをおまんこに アナルになおちんちんを

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ

奥まで突き上げるように 激しく 強く
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブ


観ているだけじゃ我慢できなくなった人が
ヒクヒクする乳首を触ろうとしてますね


     あ、あぁ~っ・・・・、
     い、い、いやぁ~っん・・・・、
     おっぱいも、誰かに触られてるぅ~・・・・・、
     
     き、き、気持ちいいぃ~・・・、
     い、い、逝っちゃいそうぉ~・・・、
     あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ


勝手に さやさんのおっぱいを揉んで 乳首を吸い始めてますね
二人も❗


おちんちんをしごいて
おまんこに射れそうな人も何人もいますね
交代しましょうか?
他の人に逝かせてもらいましょうか?


ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブ

今日のアナルは 特別 気持ちいいから
最初に 精子を流し込んだら
次の人と交換しますね

ズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
パンパンパンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン

はぁはぁはぁはぁはぁ ズブズブのマゾ


出しますよ❗ さやさんのアナルに
ズブズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブ


さやさん 電車の中でおっぱいをはだけて
腰をヒクヒクしながら 逝く姿を
沢山の人に観られましたね

ほんとに エロすぎですよ


     あ、あ、あ、あぁ~・・・、
     さやのお尻が、ヒクヒクしっぱなしぃ~っ・・・・。
     だ、だ、だめ・・・・、
     も、もうぉ~・・・、
     い、い、逝きそうぉ~・・・・、
     おっぱいも、誰かに、いっぱい揉みしだかれてるぅ~っん


     い、い、い、いっ・・・、
     いっぐうぅ~ぅぅぅぅう~っ・・・・






❤❤❤ Saya ❤❤❤








ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



アダルトグッズのNLS
Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : diary
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

Re: 愛も変わらず * by Saya
あん。
愛も変わらず・・・、
エロい妄想をしてしましました・・・・。

でも、股、してしましそぉ~ですぅ~。

電車の中でも、にゅるにゅるにされちゃうのね。
あ、あん・・・・。

股、手をつり革に縛り付けられて、
動けなくされちゃうかしら?。
お尻だけがフラフラ、ゆらゆらと揺らされちゃいそうだわぁ~っん

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-06-16 (Sun)


昨日は、ダーリンとノーパン・ノーブラ・ドライブに逝きました・・・・。

金揺日の夜のうちに、
「明日は、、楽しい温泉に逝こうか・・・。」
とのお誘いが・・・・。

あん・・・、ダーリン・・・・。
、エッチな事、考えてるのね・・・・・。

土曜日の朝の支度では、ダーリンのお望みの通りに、
ショーツとブラは着けません・・・・・。
ワンピの下は、ノーパン・ノーブラょ・・・・。

車に乗り込んだ途端、
「今日も、少し、ワインディングだから、楽しもうね・・・・・。」
ダーリンは、そう言うと、さやにリモコン・ローターを手渡します。

あ、あ、あん・・・・・。
ダーリン!?。
やっぱりエッチな事、しちゃうのね・・・・・。

もう、さやの身体が反応しちゃってる。
乳首が、ちょっと硬くなってるのが分かるわ・・・・・。

「さや!?。ワインディングに入ったら、ローターを挿れて・・・・・。」

あん・・・・。

おうちを出てから、ずっと、さやの蜜壺は濡れっぱなし・・・・。

「そろそろ、いいかな・・・?。」

ダーリンのささやきに促されて、ワンピの裾をたくしあげました。

お尻の下に、お風呂で使うバスタオルを敷かされて、
自分でローターを忍ばせます・・・・。

あ、あ、あ・・・・、
感じちゃう・・・・・。

いやん。ダーリン・・・・・。
温泉に着く前に、さや・・・・、
びしょ濡れにされちゃう・・・・・・。

ローターのリモコン・スイッチは、ダーリンが握ったままです・・・・。

ワインディングのうねりに身体を揺らせられたのか、
それとも、ダーリンの握るスイッチに、身体を揺らされたのか・・・・・・。

車のエンジンが唸る音と共に、さやの花芯あたりが、
ウぃ~っん・・・、うぃ~っん・・・・、と音が鳴りだします・・・・。

あ、あっ・・・・・・、
ダ、ダーリン・・・・・、
い、い、いや・・・・、あっ・・・・・・。
感じちゃうぅ~・・・・・。

さやが隣で息づかいが荒くなるのを横目に、
ダーリンはローターを揺らす事を止めてくれません・・・・・・。

は、は、・・・・・、はうぅ~っ・・・・・。

山道のワインディング・ロードの景色を眺める余裕もなく、
さやの身体が、ビンビンに反応しちゃう・・・・・。

あ、あ、あ・・・・、あぁ~っ・・・・、
ダーリン・・・・、逝きそう・・・・・。
い、い、いや・・・・。
あっ・・・・・・、あっ・・・・・。

も、も、ダーリン・・・・・、
い、い、逝きそうぉ~っ・・・・・。

そう、思った時、
ダーリンが、山道の路肩に車を止めてくれました・・・・・。

「さや、そろそろ気持ち良くなってきたかい?。」

あん、ダーリンの意地悪・・・・・。
さっきから、ずっと、ローター、揺らせてたじゃない・・・・・。
もう、こんなに濡れてるわ・・・・・。
さやが、感じてる事・・・・、知ってるくせに・・・・。

ダーリンに焦らされている事を感じていたら、
さやの手をダーリンのシフトレバーに導かれました・・・・・・。

ダーリンの間も、とっくに大きくなって、
もうはちきれそうぉ~・・・・・。

「ここで・・・?。」
と、聞くさやにダーリンは頷いて、
ズボンのジッパーを下げてあげました。

もう、とっても大きくなった、ダーリンの如意棒さんが、
ショーツから、頭が飛び出してるわ・・・・・。

あん・・・・。
いつも、逞しくて、素敵・・・・・・。

ダーリンに促されて、そのまま、おフェラーリを・・・・・。

ちゅ、ちゅうぅ~っ、
チュパチュパチュパチュパ・・・・・・・、
レロレロレロ~・・・・・、
ダーリンの間に顔をうつ伏せたまま、
上下運動をしてあげました・・・・。

チュパチュパチュパ・・・・、
う、う、うぐうぐ・・・・・。
チュッポチュッポ・・・、チュパ、チュパ・・・・・・。

ビンビンにはち切れそうな如意棒さん・・・・・。
す、素敵よ・・・・、ダーリン・・・・・。

さやが、ダーリンを感じさせてあげようとしている間、
ダーリンはさやの背中越しに腕を回して、さやのお尻のほうを触り出してます。

「さや・・・・。もう~、こんなに濡らして・・・・・、
いつもながらに、エッチな身体だ・・・・・・。」

あん・・・・。いやん・あ・・・・。
言わないで・・・・・。


「さや、温泉までは、もう少しだけど、まだ、僕のモノは、まだガマンだからね・・・・。」

そう言って、ダーリンは今度はこれを挿れてと、いつものバイブを渡されました。

あ、あ、あん・・・・・。
ダーリン?。これも持ってきたの・・・・・・?。
いやん、相変わらず、用意周到ねぇ~・・・・・。
もう、エッチなんだからぁ~っ・・・・・・。

にゅっぷりと抜かれたローターの変わりに、
今度はさやのお気に入りのバイブ挿入されました・・・・・。

あ、あ、あふぅ~・・・・・。
ダーリン・・・!、
意地悪しないで・・・・、はやく・・・・、挿れて・・・・・・。

さやのそんな顔色を分っているはずなのに・・・・・、
何くわぬ顔で、ダーリンは、また、バイブのスイッチを・・・・・・。

うぃ~っん・・・・、うぃ~っん・・・・、うぃ~っん・・・・・。

あ、い、い、いや・・・・・、
だ、だめ・・・・・・。
さや、もう、いっぱい感じてる・・・・・。

10分か、15分程、バイブで感じさせてもらった頃かしら・・・・・、

ダーリンが、うっそうとした山道の小さな角を、曲がりました・・・・・。

着いたのかしら・・・・?。

こんな所に、温泉なんて有るの・・・・・?。
訝しげに思っていたら、細い道に、○○温泉と書かれた矢印が・・・・。

「着いたょ~・・・・・。」

楽しげなダーリンの眼差しが、
もう、ヘロヘロになりかけているさやの顔を覗きこみます。

「歩けるかい・・・・・・・?。」
「う、うん・・・・。でも、バイブを嵌めたままは無理ょ・・・。」

じゅ、じゅぽっ・・・・・
バイブを抜かれた、さやの蜜壺は、溢れんばかりに、びしょ濡れ状態。

お尻に敷いいていたタオルで、あふれ出た蜜をふき取って。
車を降ります・・・・。

温泉だと分らないくらいのひっそりした建物の入口に、
○○温泉・営業中との看板だけが掛っていて、
ほんとうに開いてるのかしら?。とさやが不思議に思ったら、

「ここは、受付の人も居なくて、自分をお金を入れて使うらしいんだ・・・・。」
との事・・・・。

入口に置かれた賽銭箱のような箱には、
お一人様○○○円とだけ書かれてます・・・・。

細い石畳みの道を奥に入っていくと、
二つの入口が・・・・・・。

男湯と、女湯なのかしら・・・・?。

そう思っていたら、一つの入口には、「使用中」と書かれた表札が・・・・・。

ん・・・・・?。さやが不思議に思っているも横目に、

「先客が居るようだね・・・・。でも、一つは空いてて良かった・・・・。」

とのダーリンの仰せ・・・・・。

ダーリンが、もう一つの入口に掛っている表札を、裏返すと、
隣の入口と同じ、「使用中」と書かれてました・・・・・・。

使う人が、表札を裏返して、入るのね・・・・・・?!。

でも、隣の入口の「使用中」って表札・・・・・・、
どなたか、先に来ているお客さんが、温泉に浸かってる事なのかしら・・・・?。

そんな事を思っているさやを、ダーリンに手を引かれて、
入口ののれんをくぐりました・・・・・・。

のれんをくぐって、引き戸を開けると、
そこは、やっぱり、前は、男湯と女湯の区別がされていたような脱衣場が・・・・。

そう・・・・。
ここは、秘密の温泉らしくて・・・・、
元々、有った温泉の男湯、女湯の二つの露天風呂を、
ふたつの家族風呂に変えた所らしいのです・・・・・。

こんな所もあるのねぇ~と感心する間もなく・・・・、
ダーリンに抱きよせられて、唇に唇を重ねました・・・・・。

あ、あ、あん・・・・。
ダーリン・・・・、もう、さやは、とっくに準備オッケーよ・・・・。
あそこも、たっぷり濡らされちゃってる・・・・・。

ダーリンが、さやのワンピをたくし上ゲ、お尻をモミモミと触ってきます・・・・。

「さや・・・・、もうこんな濡らして・・・・・、
エッチな身体だ・・・・・・。」

あん、いやぁ~っん・・・・・・。
エッチな身体にしたのは、ダーリンょ・・・・・・。
もう、意地悪なんだから・・・・・・。



ダーリンに、ワンピを脱がされて、タオルを持とうとしたら、後ろから、ダーリンがパシャリ・・・・・。

いやん、そんな所、撮らないで・・・・・・。
もう、ほんとに、ダーリンったら、とっても、エッチ・・・・・・・。
そんな、エッチなダーリンが大好きなんだけど・・・・・。
うふふ・・・・。

嬉しそうなダーリンに導かれて、お風呂場へ・・・・・・。

ほんとに、こじんまりとした、風呂場・・・・・。
3、4人入るといっぱいになりそうな湯船と、洗い場。
でも、二人で独占なら、十分よね・・・・・。

その向こうに、露天風呂へとの看板も・・・・・・。
屋内の小さなお風呂場と、外に露天風呂も有るのね・・・・・。

ダーリンに、露天風呂の方へ行こうか・・・・。
と連れられて行きます。

ドアを開けてみたら、そこからは、下の方へ降りて行く階段がありました・・・・・。

ここを降りて行くと露天風呂なの??。

階段を下りたら、下履きの下駄が・・・・・。
まだ、先なのかしら・・・・・・?。

でも、下駄を履いて、その先は、もううっそうとした森の中の景色が・・・・。

ダーリン・・・・、裸のまま、逝くのね・・・・・?。
そう不安に思ってるさやの手を引いて、ダーリンが先へ進みます。

さらに階段を降り切った辺り、川のせせらぎの音が聞こえて、
さっきと同じくらいの小さい露天風呂がありました・・・・・・。

元々、男湯、女湯だったなごりかしら、
すぐお隣の方にも、湯けむりが・・・・・。

森に包まれて、木漏れ陽の当たる、とっても、素敵な露天風呂だわ・・・・・。
川のせせらぎがすぐ下に聞こえる・・・・・。

湯船の淵で、たっぷりと身体に湯を浴びて・・・・・、
ダーリンと一緒にお湯に浸かりました・・・・・・。

湯船に浸かりながら、さやの身体をダーリンに引き寄せられて、
また、熱いキス・・・・・・。

ダーリン・・・・、素敵よ・・・・・。
この温泉、とっても気に入ったわん・・・・・。

もうぉ~、さやの身体は、十分感じています・・・。
秘湯の露天風呂の湯を感じているのか、
それとも、これから始まるダーリンとの秘め事を感じているのか、
さやの花芯は、もうビンビンしちゃってます。

ちゅ、ちゅっ・・・、ちゅうぅ~っ・・・・。
唇をダーリンに委ねながら、
ダーリンの手が、さやのおっぱいを弄ってきます・・・・・。

あ、あ、あん・・・・・。
感じちゃう・・・・・・。
乳首が硬くなってるわぁ~って・・・・・。

もう、こんなに感じてる・・・・・。

あ、あ、あ、あっ・・・・・・・。

キスしながら、さやの胸を弄られていたら・・・・・、
隣のほうから、なにやら、人の声が・・・・・・・。

お隣の湯船のお客さんかしら・・・・?。
そう思って、さやが声を潜めていたら、急に・・・・、

「あぁ~っ・・・、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・。」

思わず、ダーリンを見つめあっちゃいました・・・・・。

「隣も、やってるみたいだね・・・・・・?。」
ダーリンがそう言って、さやもやっと意味が分りました。

お隣もカップルさんなのね・・・・・・。

澤のせせらぎの音に混じって、お隣からの声が、段々と激しくなってきます・・・・。

「あ・・、あ・・、あ・・、あ・・、・・・・・・・」

誰だってわかるリズムだわ・・・・・・。
お隣の人も、突かれてる・・・・・・・。

「あ・・、あ・・、あ・・、あ・・、・・・・・・・」
「あ、あぁ~っん・・・・、あ、あ、あ、あ・・・・」

ダーリンの如意棒さんも、反応してか、さっきよりも、硬くなっているような・・・・・。

さやは、お隣の声に刺激されて、
ダーリンの硬くなった如意棒さんを、
湯船の中で、モミモミモミ・・・・・・・・。

「さや、そこに、もたれてごらん・・・・・。」
そう導かれて、湯船のへりで仰向けに・・・・・。

湯船に沈んだ、さやの身体を持ちあげられて・・・・、
さやのおの間にダーリンが入り込んできます・・・・・。

あ、あん・・・・・。
ドキドキ、わくわくしているさやを尻目に、
ダーリンは、さやのお尻を持ち上げて、さやの大切な部分に顔を埋めるの。

ダーリンの舌が、さやの蜜壺をレロレロ、チュパチュパ。
舌の先で、ツンツンを刺激し出します・・・・・。

い、い、いいぃ~・・・・・、
ダーリン・・・、気持ちいいわぁ~・・・・・・。

その間も、お隣から、可愛い鳴き声が・・・・・・・。

「あ、あ、あ、あ・・・・・、はっ、はっ・・・、は・・・・・」
さやの蜜壺が感じてるかのように、お隣の声も激しくなってきて・・・・・、

「あああああぁ~っ・・・・、ああああ・・・・・・~」

お隣も、激しそぉ~・・・・・。

「さやも、声を出してごらん・・・・・・。
お隣に負けないように、感じなきゃ・・・・・・。」
ダーリンが、そう催促するんだけど、
そんなの・・・・、恥ずかしいわぁ~・・・・・。
お隣のカップルさんに、さやの鳴き声を聞かせるなんて・・・・・、

そんな風にガマンしていたら、ダーリンの舌の動きも激しくなってきて、
さやを感じさせようとしてくるの・・・・・・。

腰を浮かされて、クンニされながら、指でさやのクリと、アナルを同時に刺激され出します・・・・・。

「あっ・・・・、あっ・・・・・。」

さやの声が漏れて・・・・・、
一旦、漏れてしまうと・・・、もう、さやも抑えきれなくなっちゃった・・・・・。

「あ、あ、あ、あっ・・・・、ああぁ~・・・・、感じるぅ~っ・・・・、
ああああ、あぁ~あぁ~っ・・・、あ、あ、あ、あ、あ、あ」

さやの声が漏れた瞬間・・・・・、お隣の声が、ぱたっと止まりました。

あん、いやん・・・・、聞かれちゃったわ・・・・。さやの声・・・・・・。

恥ずかしいぃ~っん・・・・、そう思った矢先・・・・・、

お隣からは、もっと大きな声が・・・・・・・・。

「あら?。お隣を刺激しちゃったのね・・・・・。」

ダーリンは、全部お見通しのようで、さやを刺激する動きを止めてくれません・・・・・。

「隣に負けてられないからね・・・・・・。」
そう言って、ダーリンは、腰をさやのおに当てがいました。

ズ、ず、ず、ズズ・・・・・、ズ・・・・・

あ、あ、あぁ~・・・・、ダーリン・・・・・。
入ってくるぅ~・・・・・・。

ダーリンの硬くて大きな如意棒さんが、
さやの蜜壺を満たします・・・・・・・。

ズ・・・、ズ・・・・、ズ・・・・、ズンズンズン・・・・・、
ズ・・・、ズ・・・・、ズ・・・・・、

いつもよりゆっくりとしたリズムで、さやの蜜壺を突きあげてくるわぁ~・・・・・。

は、は、はうぅ~・・・・、
ダーリン、気持ちいいぃ~・・・・・、

思わず、股、声が漏れてしまう・・・・・。

「あ、ああ、あぁ~・・・・、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・。」

それに、股、お隣が刺激されたのか、もっと激しくなる音が。
今度は激しき当たる音が・・・・・、
「パン、パン、パン、パンパンパン・・・・・・。」

す、凄い・・・・。お隣もいっぱい突き刺してる音だわ・・・・・。
バックで突かれてるのかしら・・・・・・?。
今のさやみたいに、M字なのかしら・・・・・・?。

ダーリンも、お隣に刺激されちゃったのね・・・・・。
さやの腰を裏返して、後ろから、さやのお尻を抱えました・・・・。




バックから、ダーリンの如意棒さんが、股、入ってくるぅ~っ・・・・・。

あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・。
だ、ダーリン・・・・・。
激しいわ・・・・・。
とっても激しい・・・・・・。

ダーリンに負けん気に火が付いたのかしら?。
お隣のパンパンっていう音に対抗しようとしてるのかしら?。
さやのお尻をいっぱい突き上げます・・・・・・。

あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・・・。

だ、だめぇ~っ・・・・・。
ダーリン・・・・・・、
そ、そんなに激しくされたら、さや・・・・・、
逝きそうになるぅ~・・・・・・。
あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・・

さやのお尻にダーリンの腰が突き刺さる音が激しくなって・・・・・、
こちらの方からも、パンパンパンパンって音が響き出します・・・・・・・・。

う、うぐ・・・、うぐぅ~っん・・・・・。
だ、ダーリン・・・、あぁ~っ・・・・・、
さや・・・・、逝きそうぉ~・・・・・・。

さやが、逝きそうになった頃・・・・・・、
お隣の方から・・・・・・、
二人の声で
「い、い、いっぐぅ~う~っん・・・・・っ」
そんな叫び声が・・・・・・・・。

あん・・・・・。
お隣の声に、さやのおマン○も刺激されました・・・・・・。

あ、あ、あ、あ、あぁ~っ・・・・・、
あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・・・。

それから、まだ、しばらく・・・・・・、
ダーリンの激しい突き上げに、さやは、夢見る心地にされました。

あ、あ、あっ・・・・、ああぁ~っ・・・・、あ、あ、あ、あ、あ、あ

ダ、ダーリン・・・・・・・、
いい・・・、いいわぁ~・・・・・、

さや・・・・、もう・・・・、い、い、逝くうぅ~っん・・・・・・・。

ダーリン・・・・!。
やっぱり、ダーリンが素敵ょ・・・・・。

お隣が果てた後、
さやの鳴き声に・・・・・、聞き耳を勃てられてたかしら・・・・・。
あ、あん・・・・・・。

お隣よりも、ずっと、長い快感だったような気がするわぁ~っん・・・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤








ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



アダルトグッズのNLS











Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : diary
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

>店長さん * by Saya
おっぱいょ~ございますぅ~っん。
あん。いやん・・・・。
留守の間に、さやのショーツで変な事しちゃ、
い、いやぁ~っん・・・・。
相変わらず、ほんとに、エッチなんだからぁ~。
あ、あ、あん・・・・

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-06-12 (Wed)


今日は、数年に一度の健康診断に来ています・・・・・。

お尻合いの女医さんがいる病院で、女医さんをご指名しての検診です。

何年も前から診てもらっている女医さんなんだけど、

その女医さん・・・・・、
レズなの・・・・・・。

始めて診てもらった時・・・・、
さやを見て、すぐに感じやすい身体だと見抜かれちゃったみたい・・・・・。

問診から、触診・・・・・。
ベッドで寝かされて、胸とお腹を触診されてたら、
女医さんの手が、さやのおっぱいを弄るの・・・・・・。

初めての時は、もうびっくりしちゃって、驚いたけど・・・・、
その内、「身体の力を抜いて下さいね・・・。」
と、言われたままに・・・・・。

乳首を触る女医さんの指が、とっても気持ちよくて・・・・、
思わず、さや・・・・、感じちゃったの。

そしたら、女医さんが、
「やっぱり、感じやすい身体なんですね。
 すぐに、分かりましたょ・・・・。」
だって・・・・・。

さや、恥ずかしくて、顔を赤らめていたら、
ゴム手袋を嵌めて、さやの蜜壺へ指が・・・・・。

「あ、あっ・・・・そこは・・・・。」

さやが恥ずかしがるのをよそ眼に、女医さんが、蜜壺の中まで触診を始めて・・・・・。

女の身体を触り慣れてる女医さんだから、感じる場所をピンポイントで弄られました。

さやは頭の中が、真っ白になちゃって、
「も、もう・・・、逝きそうぉ~・・・・・・。」

そう思っていたら、女医さんが、

「これ、私の連絡先ですから・・・・・。
 良ければ、今度、プライベートでもお会いしたいわ・・・・。」

と名刺を頂戴しました・・・・・。

裏には、DMのアドレスが・・・・・・。

その日、帰り道で、すぐに、メッセを差し上げてからの、
お突き合いになりますね・・・・・・。

もう、何年勃つのかしら・・・・・?。

それ以来、いいお友達になって頂いてます・・・・・。






❤❤❤ Saya ❤❤❤








ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



アダルトグッズのNLS


Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : diary
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by りく
さやさんとリアルで繋がれるのが羨ましすぎます!!
さやさんにおちんぽみてもらいたい!

Re: 返チンありがとーございマンコ * by Saya
あ、あっ、あぁ~っん・・・
店長さん・・・・、
そんな検査されたら、さや、股、感じちゃう・・・・。

股、乳首ビンビン過敏症、
股、また、潮噴き過多症って診断されちゃいそうだわぁ~っん


管理人のみ閲覧できます * by -

>店長さん * by Saya
あ、あぁ~っん・・・・。
スケベ度検査で、測定不能なのねぇ~??。
あん。い、いやぁ~っん。
再検査を受けなくっちゃ・・・・・。
あん。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-05-17 (Fri)


お久しぶりに、さやのエロブログの更新です。

今朝のおっぱい・・・・・。

今朝は、朝から、
あそこが、とっても疼きます・・・・・。
あ、あん。

夕べも、あんなにズンズン突いてもらったのに・・・・・・・。

今夜も、、いっぱいパコパコして欲しいわぁ~っん。

❤❤❤ Saya ❤❤❤








ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



アダルトグッズのNLS
Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- Boob
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by りっく
また動画みたいです!
待ってます⊂( ・ ̫・ )

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

>店長さん * by Saya
あ、あん・・・・。
い、いやぁ~っん・・・・。
そんなに激しくされたら、
さや・・・・、
逝っちゃいそうになるわぁ~っん。

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-04-11 (Thu)


誰ぁ~れぇ~・・・・・・・??。
さやの部屋を、いっぱい覗き見してる人は・・・・・?。

、いっぱい覗き見して、いっぱい、4545しちゃっってるのねぇ~っ??。

今日は、夕方・・・・、
、濡らされてしまいました・・・・・。
イメプレで・・・・・。)

夜も、、いっぱい溢れさせられると思いますぅ~っん・・・・・・。

あ、あ、あん・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)





Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- Bottom
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by 和巳
それは私です(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

* by りく
こっそり覗ききてるよ!

いつも4545してます

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-03-28 (Thu)


今日は、朝から、感じやすい身体でした・・・・。
(ん?。いつもの事かしら・・・・?。)

朝のDMのご挨拶で、股、イメプレを始めちゃって・・・・・、
お昼を股いで、夕方まで・・・・・、

さやの身体がビンビンに反応しちゃいました・・・・・・。

お相手の方に、お許しを頂いたので、
今日のイメプレのログ、アップしちゃいますね・・・・・・・。


おはよう さやさん🎵


      おっぱいょ〜っんございますぅ〜



さやさん🎵おはよう 内腿を撫で撫で


     おっぱいょ~っんございますぅ~。
    今日も元気に逝きましょうねぇ



今日は夜は冷えてきそうですから 暖かくしてましょうね🎵 撫で撫で撫で撫で
さやさんのここはいつも熱いですね🎵 クチュ 指先を少し押し込んじゃいました


     あ、あん・・・・、
    だ、だめぇ~っん・・・・・。
    少しじゃなくて・・・・、
    も、もっと・・・・・



ゆっくりと 中に 押し込んでみますね
さやさんのおまんこの具合をじっと見つめながら
ゆっくりとゆっくりと ズフッ


    あ、あ、あん・・・。
    もう、しっとり濡れてきてますぅ~・・・・。
    おトイレで、ナプキン当てて来ないといけないわぁ~



指を奥まで押し込んだら 指先を少し曲げて
ゆっくりとゆっくりと 抜いていきますよ
さやさん 脚を少し拡げて じっとしてるんですよ


膣の壁を 指の腹で撫でながら ゆっくりと

    は、はう・・・・、
    そ、そこ・・・・、
    あ、あん。
    Gスポットが擦られてるぅ~。   
    い、い、いい・・・、
    とっても、気持ちいいぃ~


さやさん❗ 腰を逃がしたらダメですよ
指先でGをクチュクチュクチュクチュクチュ


キスしましょうか さやさん🎵
チュッ💋


     あ、あ、あっ・・・・、
     感じちゃう・・・・、
    ちゅ、ちゅ、ちゅぱ、ちゅぅううう


そんなに慌てないで 舌をゆっくりと 絡ませながら
グチュグチュグチュしてごらん

Gは指先で小刻みに
クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ

左手で 内腿をそっと撫で撫でしながら 段々と上に

    だ、だって・・・、
    感じちゃうんだもん・・・・。
    ちゅ、ちゅ・・・・、
    あ、あん、ムズムズしちゃう


そうそう ゆっくりとゆっくりと 舌を絡ませるんですよ
グチュ クチュクチュ グチュグチュグチュ


左手の中指が クリに当たったら
そっと 皮を剥いて クリ豆を 指の腹で
優しく 撫で撫で撫で撫で撫で撫で


    あ、あぁ~っん・・・・、
    腰の力が抜けて逝ちゃうわぁ~っん。
    さやの腰、ちゃんと支えてくださいね。
    ちゅ、ちゅ、・・・・、ちゅぱ。

    レロレロレロ・・・、
    いっぱい舌を絡ませて・・・・、
    あ、おマン〇が締まってきてるわ


腰が落ちないように Gを指先でクチュクチュクチュ🎵しながら
下から上に ギュット押し上げてますよ

クチュクチュクチュクチュクチュ
クリ豆も直ぐにブックリになってきましたね🎵

もう 射れる準備が出来てそうですね
クチュクチュクチュクチュクチュ

舌をさやさんの喉元に届くように 奥まで押し込んみながら
レロレロレロレロレロレロ

グチュグチュグチュしてごらん、
ゆっくりとゆっくりと 絡ませ合いますよ


    あ、あっ・・・、い、い、いいぃ~、
    とっても、気持ちいいわぁ~・・・、
    もう、さやの蜜がいっぱい、溢れてきてる・・・


クチュクチュクチュクチュクチュクチュ  
さやさんの膣から ねっとりした蜜が 内腿を垂れ始めてきてます

ほんと感じやすい肢体ですね さやさん


    あん。言わないでん・・・・、
     こんなに感じてる身体・・・、
    あ、あ、あ・・・、
    乳首がツンって固くなっちゃってる。
    い、いやん・・・、
    もう、どうにかしてえぇ~っん


上着を脱がして ブラを外し さやさんのエッチな身体を観てみますよ

乳首が こんなに
クリを触っていた手に 溢れ出す蜜を つけて
乳首をそっと 撫で撫で撫で撫で撫で撫で

舌が止まってますよ ゆっくりとゆっくりと 口を大きく開けて

クチュクチュクチュ レロレロレロレロレロレロレロレロレロ


Gを クチュクチュクチュクチュクチュクチュ 指の腹で

クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ


    は、は、はうぅ~っ・・・、
    だ、だめぇ~・・・、
    いっぱい感じてる


    あ、あ、あぁ・・・、
    も、も、もうぉ~・・・、
    が、ガマンできないわぁ~っん。


少し席を外しますから 戻るまで
我慢してるんですよ

クチュクチュクチュクチュクチュ レロレロレロレロレロ

乳首を指先でそっと 摘まんで
ギュッギュッギュッ


戻ったら 既にトロトロになってる 膣に

おちんちんを 射れてあげますよ


30分 我慢していてくださいね

舌を絡ませ ゆっくりと呼吸をしながら


    あ、あ、あぁぁあぁぁ~、
    は、は、早くうぅ~っん・・・・・、


さやさん 帰ってきましたよ🎵 どんな具合かな?
ここは クチュクチュクチュクチュクチュ

中指と人差し指を蜜たっぷりの さやさんの膣に

ズフッズブズブズブズブ ゆっくりと押し込んで

子宮に中指が当たったら

人差し指の指先を少し曲げて

ゆっくりとゆっくりと抜いて行きますよ


蜜を掻き出すように

ズブズブズブズブズブズブ ゆっくりと押し込んで

そして また ゆっくりと抜きますよ


     あ、あ、あん・・・・。
    い、い、いやん・・・、
    そんなに急に掻き出されたら、
    あ。あ、あ、あ、・・・・、
    溢れちゃうぅ~


ズブズブズブズブズブズブ
ズフッズブズブ
ゆっくりとゆっくりと
さやさんのトロトロになったらおまんこから
蜜を掻き出してますよ

ズブズブズブズブ
ズブズブズブズブ


さやさん 舌が止まってますよ レロレロレロレロレロ 絡ませているんですよ

レロレロレロレロレロ

クチュクチュクチュクチュクチュクチュ


    んぐ、んぐんぐ・・、レロレロレロ・・・・、
    ちゅ、チュパ、レロレロ・・・、
    あ、あっ・・・、感じるわぁ~っん


大きく開けた さやさんの
舌を吸い込むように グチュグチュグチュグチュ レロレロレロレロレロ

ジュルジュルジュルジュルジュルジュル

さやさん 床を観てごらん

膣から掻き出した 蜜が

飛び散ってますね

ズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズ

ブズブズブズブズブ
ゆっくりと一定のリズムで

ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブ


    い、い、いやぁ~っん。
    だめぇ~っん。
    そ、そ、そんなに溢れさせないでぇ~。 
    は、は、はやく、硬い如意棒さんで、栓してぇ~



もう少し
さやさんの蜜を書き出したら

勃起したおちんちんをズフッと押し込んで 栓をしますよ

ズブズブズブズブズブズブズブズブ

手がさやさんの蜜だらけですよ

ズブズブズブズブズブズブ


少し 手を早くしてみますね

ズフッ ズブズブ
ズフッ ズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズ
ブズブズブズブズブズブズブズブ

子宮に中指が当たって

人差し指はGを擦りあげてますよ

ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ


     ああぁぁ~、
    だ、だめぇ~っ・・・、
    そんなに速くされたら、さや、
    逝っちゃいそうになるぅ~っ・・・・、
    あ、あ、あ、あ、あ、あ


さやさん

我慢してるんですよ❗

今 おちんちんを射れますよ


手を ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
一気に
激しく 奥まで

ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブ


さやさんの おまんこが ヒクヒクして
逝きそうになったら おちんちんをズブズブズブズブ 一気に押し込みますよ

それまでは 指を奥まで 激しく
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ

角度を変えながら

ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブ


     あ、あ、ああぁぁ~っ・・・、
    あ、あ、あ、あ、あ
    そ、そ、そうぉ~・・・、
    そ、そこょ~・・・、
    凄く、気持ちいいぃ~



さやさん❗ 良いですよ 凄い蜜が

ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ

そろそろ 射れますよ

奥に強く 早く
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ


    は、は、はうぅ~っ・・・・、
    もうさやの蜜壺が乱れまくってるわぁ~っん。
    あ、あ、あん。
    クリがとっても膨らんで、感じちゃうぅ~っん



さやさん❗ 射れますよ❗ 一気に
ズブズブズブズブ
ズブズブズブズブ
ズブズブズブズブ
ズブズブ
ズブズブ


    は、は、はうぅ〜。
    さやの中に、硬いモノが入ってくるぅ〜。
    う、う、うぐぅ〜っん



さやさんの腰を掴んで

パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン
パンパン

おまんこに
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブ


    あふぅ~、
    は、は、激しいわぁ~・・・・、
    いい、とても、いいわぁ~、
    あ、あぁ~あぁ~、あ、あ、あ、あ、あ、

    そう、そ、そうょ~、
    も、もっと、さやを突き刺してぇ~



乳房を鷲掴みして ムギュムギュムギュ揉み上げながら

パンパンパンパンパンパンパンパンパンパン
さやさんの腰が崩れないように
下から
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ
激しく突き上げてますよ🎵

ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
はパンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパンパン
ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ


    あ、あ、あ、あ、あ、あ、・・・・
    だ、だ、だめ・・・・、
    あ、あ、あ、あ、・・・
    き、気持ちいいぃ~・・・、
    も、も、もっと、
    突いて・・・、
    あぁ~っ、あ、・・・



ああああっ
気持ちいいよ さやさんのトロトロおまんこ

ハァハァハァハァハァハァハァハァ

ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
パンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパン

子宮まで突き上げてますよ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブ


    あ、あ、あ、ああああああ
    ジュポジュポ鳴ってるわぁ~、
    さやのおマン〇が、ジュポジュポいってるぅ~っん。


    だ、だ、だめぇ~っ・・・・、
    あ、あ、ああ、あ、
    い、逝きそうになっちゃうぅ~



さやさんのおまんこが 啼いてますね
ズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブズブ
あああああああっ 気持ちいいですよ

さやさんのおまんこに 精子を
ハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァ
で で でそう❗
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ


さやさんの左足を 抱えて
ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ
奥に ズブズブズブズブズブズブ

奥が おおおっ 気持ちいい

ハァハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァ ハッハッハァハァ
ズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ


    だ、だめょ、
    あ、あ、だ、だめ・・・、

    い、い、逝っちゃう・・・、
    そんなに激しくされたら、・・・・、
    あ、あ、ああ~~、
    逝っくうぅ~っ・・・・・


さやさん❗ だすよっ 精子を

さやさんの中に
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ


腰を激しく
パンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン

あっ で で 。、。デルッ あっ


奥に
子宮に直接 流し込むっ あああああああっ

ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブズブ
ズブズブズブズブズブズブ


    あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、
     い、い、いっ逝っくぅ〜っん


だすよっ さやさん❗ ああああっ ああああっ あっ


パンパンパンパンパンパンパンパン
うっ ううっ おちんちんを奥に 押し込んだまま

あっ でてるっ ハァハァ

おちんちんがひくひくしながら


精子が ドクドクと
さやさんの子宮に 吸い込まれていくよ
あっ 気持ちいい ハァハァ さやさんの膣から 締め付けてきてる


唇を 重ね合わせて 舌を グチュグチュグチュグチュグチュしてごらん?


さやさん🎵 逝けましたか?☺ 今日は朝から 感じていた エッチなさやさんでしたね🎵
素敵ですよ 感じやすい肢体
おまんこの鳴き声
口から漏れる喘ぎ声

さやさん🎵


    〇〇さん。
    今日も、さやをとっても気持ち良くしてくれて、ありがとうぅ~。
    股、いっぱい感じちゃったわ。

    お忙しいのに、いつもさやの相手をしてくれてありがとうございます。
    股、さやを感じさせて下さいね。
    感じ過ぎる身体を、股、突き刺してぇ~っ。 
    ちゅ、ちゅ、ちゅ、
    ♡


こちらこそ 今日も股 ありがとうございました❗
感じやすい さやさんの肢体は 一日中 弄っていたいです🎵
まだ 膣におちんちんの感触が残ってますかね?

今夜も 股 たっぷりと逝かされてくださいね🎵 チュッ

明日もしましょうね🎵

乳首にチュッ♡♡


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)




Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : ★Image-play/イメプレ
* Comment : (5) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by りく
さやさん、動画見たいです!!!

* by 和巳
愛を求め合い貪り合うお二人の姿。素晴らしい画像ですね。また文章からも伝わってきます。

>店長さん * by Saya
あん・・・・。
店長さんったら・・・・。

なんか、AVのタイトルみたいだわん。
さやが、アダルトビデオに出演したみたいな気分になっちゃう・・・・。

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-03-27 (Wed)


夕べ、早い時間から準備運動をして、
ダーリンに備えました・・・・・。

試運転から感じてしまって、いっぱい濡れちゃた・・・・。

ベッドの一回戦は、さやが鳴かされっぱなしだったから、
後のお風呂で、リベンジしちゃおうと思って、
いっぱい、チュパチュパして上げたんだけど、
返って逆効果だったみたい。

ダーリンが逝く前に、
、噴かされました・・・・・。

お風呂場だったから、手加減なく噴かされました。
あ、あ、あぁ~ん・・・・・。

お風呂上りの3回戦こそは・・・・・。
そんなさやの抵抗も空しく、
ベッドに戻って、バックからズボズボと・・・・。

いっぱい締め上げたけど、
やっぱり、、姦封負けですね・・・・。
(最後に一回は逝かせてあげる事が出来ましたけど。)

お蔭で、今朝は、ちょっとお眠むです・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- On Bed
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-03-21 (Thu)


夕べは、アナルバイブ如意棒さんで二穴責めにされました・・・・・。

お昼間、エロ・チャットで、アナルを弄られて、
頭の中がアナル・モードになっちゃったわぁ~っ・・・・。

おうちに帰って、シャワーを浴びながら、アナルのお手入れを。
プラグを挿れて、準備完了ょ・・・・・。

そのままバスローブ一枚で、ダーリンの帰宅を待ちました。

もちろん、バスローブの下は何も付けずに・・・ですょ。

ダーリンも、帰ってくるなり、さやのバスローブ姿を見て、
察しを付けてくれてます・・・・・。
さやフェロモン、全開だったかしらね・・・・・。

「お帰り~っ・・・・・。」
の挨拶と同時に、熱いキス・・・・・・。

抱きしめてくれた彼の腕を、後ろ手で、さやのお尻に誘導しちゃうの・・・・。

さやのお尻をモミモミされてると、指先がお尻の割れ目の方へ。

アナル・プラグの先をツンツンと押されて、
「あはは・・・・、もう準備できてるんだ・・・・・・。」

ダーリンの優しい笑顔に、さやはおねだりする視線を返しました。

「なら、今夜も、いっぱい逝かせてあげるね。
 さやの逝き顔って、とってもエロぃからなぁ~っ・・・・・。」

あん・・・、ダーリン・・・・・。
からかってないで、早く・・・・・・・、

い・・・・、れ・・・・、て・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)








Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- On Bed
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-03-20 (Wed)


久々のブログの更新ですね。

ブログを楽しみにしていてくれているフォロワーさんから、
ブログの更新、待ってるょ~・・・・、なんてお声掛け頂いたら、
ちゃんと更新しないとね。

今日も、昨日に続いて、お昼間からエロチャットで感じさせられちゃった・・・・・。
今日は、アナルを弄られて、とっても感じちゃったわぁ~っん。

お昼間のイメプレに刺激されて、
今夜はダーリンに後ろもおねだりしちゃいます。

ダーリンが帰ってくるまでに、お手入れのシャワーを浴びました。

もう、アナルプラグも挿入して、準備完了ょ~っん。

ダーリンが帰ってきたら、ノーパンのまま、玄関でお尻フリフリしちゃうかも。
アナルプラグが入ってるのは一目でわかるよね。


うふふ・・・・、
夜が楽しみです。

その時間まで、アナルプラグの感触を楽しみますね・・・・。

お尻をキュって締めると、アナルが感じちゃう・・・・・。

キュ、キュっ・・・、きゅうぅ~っ・・・・・、

あ、あ、あん・・・・・・。
もう、お尻が感じちゃってるわぁ~っん・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)





Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- Bath Room
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-02-24 (Sun)


あ、あ、あっ・・・・、

ダ、ダーリン・・・・、
だめん・・・・・。

お片づけの最中、さやの後ろから、ダーリンが・・・・、
「さや・・・・、ちょっと、濡らしてあげるね・・・・。」

そう言いながら、ダーリンの手が、さやの大切な部分を弄りだします。

「あ、あん・・・・、ダーリン・・・・、
  だめぇ~っん・・・・・。まだ、お片づけ、終わってないわん・・・・・。」

ダーリンは、さやの言う事も聞かずに、
ショーツの上から、蜜壺を撫で上げてきて・・・・・・・。

「あ、あん・・・・・。い、いやん・・・・。
  ダーリン!?。ショーツが汚れちゃう・・・・・。」

ダーリンは、指の動きを止めてくれなくて、
さやの敏感な部分を刺激し続けます・・・・・・・。

「あっ・・・・、あ・・・・・・、
  はっ・・・・、はぅ・・・・・・。」

さやの声が漏れちゃう・・・・・・・。

「さや・・・・・、もう感じてるんだね・・・・。
  その感じやすい身体が、とてもエロぃょ・・・・・・。」

ダーリンの意地悪な囁きを、さやの耳元で聞きながら、
段々と、さやは気持ちよくなってきちゃう・・・・・・。

(あ、あっ・・・、だめ・・・・、もう濡れてきてるのが分るわ・・・・。
  、感じてきちゃった・・・・・・。
  ダーリンの意地悪・・・・・・。  あ、あっ・・・・・・、あぁ~っん・・・・・。)

ショーツにまで、さやの蜜が溢れ出した頃、
ダーリンの指が、ショーツの中に入り潜り込んできて・・・・・・、
直接、蜜壺濡れ具合を確められちゃった・・・・・。

「さや・・・・・・、ちょっと刺激しただけで、もうこんなに濡れてるょ・・・・・・。
  エッチな身体だ・・・・・・。」

ズ、ズブ・・・・・・・。

「あ、あん・・・・、いやん・・・、ダーリン、
  そんな事、言わないで・・・・・・。」

そんな、ささやきは聞き流されたのか・・・・、
ダーリンの指は、遠慮なく、蜜壺を刺激し続けます・・・・。

ズズズ・・・・、ズ・・・、ズブズブズブズブ・・・・・・。
クリクリクリ・・・・・・、
ズ、ズブズブズブ・・・・・。

あぁ~っ~ん・・・・・、感じちゃうぅ~・・・・・、
だ、だめ・・・、あぁ~っ・・・・・・、

硬い、アレが・・・・・・・・、欲しくなっちゃうわ・・・・・、

ダーリン・・・・・・。
も、もぅ~・・・・、

い・・・・・・、挿れて・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤







ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)






Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- Shorts
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

>店長さん * by Saya
あ、あぁ~っん・・・・、
そんな太っといディルドで、さやを虐めちゃ、
いやぁ~っん・・・・。
感じちゃうじゃなぁ~っぃ。
あ、あ、あん。

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2019-02-20 (Wed)


夕べ、
’’さやは、もう、バック・オーライょ~っん・・・・・、
 は・・・・や・・・・く・・・・ぅ~っん・・・・。””

なんて、ツイしたら、
ダーリンに欲しがってるのがバレてたみたい・・・・・。

さやを四つん這いにさせて、バックから・・・・・。

すぐには挿れてくれなくて、
指先で、敏感な部分を、クリクリといじられます・・・・・・。

あ、あ・・・、あっ・・・・、
感じちゃう・・・・・。

は、早く・・・・、ちょうだい・・・・・。
い、い、挿れて・・・・・。

そんな、さやの気持ちがお尻に現れてたのかしら・・・・?。

さやのとっても感じる所をブルブルされながら、
「さや・・・・、今夜もいっぱい、お尻を振るんだょ・・・・・。」
と促されます。

あ、あぁ~っん・・・・、
ダーリン・・・・・、す、好きょ~・・・・。
好き・・・・。
いっぱい感じさせてぇ~っ・・・・・。

お尻をクネクネ動かしていたら、
やっと、硬いモノが侵入して来ます・・・・。

は、は、はうぅ~っ・・・・・。
こ、これ・・・・、これよ~・・・・・、
この、硬い如意棒さん・・・・・、
いっぱい、突き刺してぇ~っん・・・・・。

太くて、たくましい如意棒さんが、
さやの中で、、一層、大きくなってくるぅ~っ・・・・・。

たまらないわぁ~・・・・、あ、あ、あ、・・・・・あっ・・・・、
中で擦りつけられてるぅ~・・・・・。

侵入されても、始めはゆっくりとしか、グラインドしてくれません・・・・・・。
ズン・・・・、ズン・・・・、ズン・・・・、ズン・・・・・。

は・・・・、は・・・・、は・・・・、

如意棒さんの動きに合わせて、
さやの声が漏れちゃう・・・・・。

あっ・・・・、だ、だめ・・・・・、ダーリン・・・・・、
気持ち良くて・・・・、もう逝っちゃいそうになるわ・・・・・。

も、もっと・・・・・、もっと・・・・、突いて・・・・・・。

さやの声色で、ダーリンの腰の動きのテンポが変わります・・・・・。

ズン・・・ズン・・・ズン・・・・・・・、
ズ・・・、ズ・・・・、ズ・・・・、ズンズンズン・・・・。

あぁ~っん・・・・、い、いやぁ~っん・・・・、
さやの蜜壺が、もう、いっぱい溢れてるぅ~・・・・。

にゅるにゅるって音がしてるわぁ~・・・・、
そ、そうぉ~・・・・・、そこょ~・・・、
か、感じちゃう・・・・、

き、気持ちいいぃ~っん・・・・・・。

ズ・・・、ズ・・・、ズ・・・・、ズンズンズンズンズンズン・・・・、
ズズズズズズズズ・・・・・、ズンズンズンズン・・・・・。

い、いや・・・、あ、だ、だめ・・・・・。
そんなに擦りつけられたら・・・・、

い、い、逝っちゃう・・・・あ、あっ・・・、だ、だめ・・・・・。

ズンズンズン・・・・、ズズズズ・・・・・、
ズンズンズンズン・・・・・、
ニュル・・・・、にゅる・・・・・、ズボ・・・・・、
ジュポ、ジュポ、ジュポ、ジュポ、ズズズズズ・・・・・、

は、ははぅぅぅ~っ・・・・、

あ、ああああああああぁぁぁぁあぁ~~っ・・・・・、

ダーリン・・・・、
さや・・・・、
逝っちゃうょ~っぉおおおお・・・・・・。

あ、あ、あぁ~っ・・・・、

逝きそうになってるさやを、背中から見られながら、
さやの片腕を掴まれて・・・・・、
半身を起されがちにされながら・・・・・、

今度は、激しくグラインドしてきます・・・・・。

ズズズズズズッズ・・・・・、ズズズズズズ・・・・、
ジュジュジュジュッポ、ジュジュジュジュジュッポ、ジュッポ・・・、

まるで、機関銃のようだわぁ~っ・・・・・、

もう、さやの頭の中が、真っ白になってきて・・・・・、
は、はうぅぅぅ~っ・・・・・、
あぁ~ぁああぁぁぁあああぁ~~っ・・・・、
ら、ら、だめぇ~っ・・・・・・。

い、い、イグぅ~っ・・・・・・・・。

ダーリンの硬いモノで、身を突き抜かれて、
さや・・・・・・・、

、逝かされちゃった・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤









ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- Bottom
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

>taraさん * by Saya
ありがとうぅ~っん。
股(で)、頑張ってエロぃお話、アップしちゃいますぅ~っん。

* by tara
初書き込みです。
いつも興奮しながら読ませてもらってます。
エッチな投稿楽しみにします!

個別記事の管理2019-02-20 (Wed)


夕べは、秘め事の前の予感がありました・・・・・。

さやバウワーで、、仰け反らされちゃうと・・・・・。

でも、ツイ逝ッターで、
””ダーリン・・・・?!。
  さやは、もう、バック・オーライょ~っん・・・・・””
なんて、囁いていたら・・・・・・、

バックで、いっぱい、ズンズンと・・・・・・・。

あ、あっ・・・・、あん・・・・・・。

ダ、ダーリン・・・・・・、

も、もっと・・・・・、突いてぇ~っ・・・・・・・・。






❤❤❤ Saya ❤❤❤









ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)




Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- On Bed
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-02-16 (Sat)


夕べは、いっぱい、おもちゃおもちゃにされました・・・・。

ダーリンが、いろんなおもちゃを持ちだしてきて、
あれがいい、これがいいと、さやの蜜壺を感じさせて・・・・、

もう~っ・・・、ダーリンったら・・・・、
そんなにさやの逝き顔見て、喜ばないで・・・・・。

いっぱい、おもちゃでヘロヘロにされた後、
硬ぁ~っぃ如意棒さんが、さやを突き通して・・・・。

あ、あ、あっ・・・・、だ、だめぇ~っ・・・・・、

、逝っちゃう・・・・。

あ、あ、あっ、あぁ~ぁ~ん・・・・・・。

・・・・、い、いっ・・・・、
逝っっっぐぅぅ~っん・・・・・・・。


❤❤❤ Saya ❤❤❤









ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
紐レオタード -亀甲ライン-
紐レオタード -亀甲ライン-





リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
SM口枷(黒)
SM口枷(黒)



Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : -- M字開脚
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2019-02-04 (Mon)


あ、あっ・・・・・、
だ、だめ・・・・・、

濡れてきちゃった・・・・。

あん・・・・・、
、感じちゃってる・・・・・。

ひとりで、逝っちゃいそうぉ~っ。


❤❤❤ Saya ❤❤❤









ラブパートナー
ラブパートナー
激感 M字吊下げ
激感 M字吊下げ
サイカフス
サイカフス






リアル愛人ドール ユナ
リアル愛人ドール ユナ
ベルベットブラックボール
ベルベットブラックボール
初心者用ボールギャグ
初心者用ボールギャグ


Theme : 人妻・熟女 * Genre : アダルト * Category : ★オナニー
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

>店長さん * by Saya
あ、あぁ~っん・・・・、
店長さん・・・・・、
股、エッチなコメに・・、
さや、濡れちゃう・・・・。
店長さんのコメは、いつもエッチで、大歓迎ょ~っん。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by ヨシ
アップにして見ちゃった。